戻る

21. オリジナルからの変更点


  1. User Level に関わる機能
    • ボードグループに対応
    • シリアル番号表記をサポート
    • 通信速度,プロトコルを詳しく表示
    • 強制的にコマンドモードを設定可能
    • バイナリメール送信機能を搭載
    • ダウンロード数のカウント,表示可能
    • 書き込み率を計算,表示可能
    • アーティクル検索機能を搭載
    • アーティクル書き込み時にボックスやセンタリングなどを使用可能
    • 外線から 1MB を超えるバイナリをアップロード可能
    • バイナリ転送時に予想時間を表示
    • 持ち時間を超えてのバイナリ転送を禁止
    • バッチリスト複数削除などを対応
    • 最大16個のバッチリストを保存可能
    • 電報機能を搭載
    • きらめきログアウト機能を搭載
    • マルチコマンド機能を搭載
    • 'CON','COFF' を 'CSET' に統一,拡張
    • 'LOG','BREAD','BWRITE','MCHECK','BATCH','BSET','MODE','LLIST','CHAT' を拡張,変更
    • 'NIJINO','TSET','EXCOM','UEDIT','BMWRITE','WHO','LSTAT','HANDLE','PROFILE','BCOUNT','BLIST','BGSET','BSEARCH' を新設
  2. Board Operator Levelに関わる機能
    • ボードオペサブコマンドを追加
    • 'BINFO' を新設
  3. System Operator Levelに関わる機能
    • ユーザーの現在の持ち時間を変更可能
    • ホストメッセージを任意に表示可能
    • 匿名ボード,テキスト/バイナリ混在ボードなどの特殊属性指定可能
    • 'UTIME','ULEVEL' を 'UCHANGE' に統一
    • 'SECRET','SECOFF' を 'SECSET' に統一
    • 'AON','AOFF' を 'ASET' に統一
    • 'SCSET','SCLIST' を 'SCSET' に統一,拡張
    • 'BCHANGE','LCSET','SYSSET','IMODE','CMODE' を拡張
    • 'MONEY','UNDEL','BGROUP','BMOVE','RESET','LINECUT','KSET','EXSET','NETSET','ATIME','DTIME','TIME','CMDLVL','MESMAKE','MODEMCC' を新設
  4. System 関連機能
    • クロックアップ機対応
    • X68030 対応
    • 高速シリアルボード PSX16550/16750 対応
    • 沙希さん system 搭載
    • マニー制度対応
    • YMODEM-BATCH upload のバグを修正
    • バイナリ格納ディレクトリ複数化対応
    • 最大バイナリ数を 65535 に拡張
    • デバッグアダプタを内蔵
    • ゲストのハンドル及びプロフィールを入力要求
    • タイトル上限数を最大 32768 まで増加可能
    • 最大ボード数を 256 に増加
    • 最大会員数を増加可能

その他細かい修正も行なっています.


[戻る]