戻る
ゲームリスト
探し物はこちら→ 検索

各メーカー別に分類してあります。当然まだまだ未完成です。
項目等に間違いがあったらメールでどうぞ。
メーカーの順番はファジーなアルファベット順です。
一部旧メーカー名も入れてますが、リンク先は同じです。
海外メーカーは英語表記で記述してあります。
ゲームの順番は年単位では並んでいますが、あとは適当です。
基本的には日本国内発売時のデータ優先ですが、国内未発売はこの限りではありません。

なお、サイトの性格上2001年以降発売のゲームはサポートしないかもしれません。
 2000年以降はレトロとは思っていませんし…wikipediaで検索すれば事足りるでしょう。
 ただ、wikipedia以外で扱うサイトも必要だと思っています(wikipediaが常に真実を記しているわけではない)ので、今後もこっそり更新は続けます。
 そもそもwikipediaのリストもロケテストやアーケード機などを混同しているケースがありますしね。

花札・麻雀等は資料があったものだけです。
メダル機(ビデオゲームタイプ)やポーカー機は資料があれば収録していますが、国内の場合賭博機(いわゆるGマシン)もあるため、それらは扱いません。
アーケード機であってもビデオゲーム機に近いものは収録するようにしています。
エレメカ機・ピンボールは基本的にはサポートしていません。
 多分データイーストとセガピンボールはそのうちやります。
 WilliamsやBally MidwayとかGottliebに手を出すととんでもないことになるのでやめときます。
ただしエレメカメーカー名はたまに検索で引っかかるので、ページだけは作ってあります。
 ほんとはエレメカもサポートしたいんですけど…
古いピンボールやアーケード機は名前だけしかわからないため、ビデオゲーム機と混同されているケースがあり、マジで要注意です。

デッドコピー(bootleg)でも名前が異なるものは極力掲載します。
しかし、モノがモノだけに資料が極端に少ないため網羅するのは困難です。
メーカー不明のものははぶいています。

海外販売ものは全てをサポートしていません。
しかし、国内メーカーが開発して海外のみ販売したものや、海外メーカー開発ものでも国内販売があったものは収録しています。
また、海外メーカーで1度でも国内販売があったメーカーは国内未発売でも極力収録しています。
海外メーカーの場合、特に指定が無ければ全てアップライト筐体です。
国内販売時に輸入した会社がテーブル筐体に収めて出荷する場合もあったので、あくまでもオリジナルのケースです。
 なのでタイトーはわざわざ「TT」(Table Type)とつけて区別して販売しています。

未発売でもロケテスト、ショー出展があったもの等はできる限り収録してあります。

風俗営業法に定められているコクピット筐体以外の対象外機。
 プライズ機、占い機やフォトシール系などが相当する。
 ちなみに営業面積中ビデオゲーム機が一定の割合以下であれば24時間営業が可能である。
 (今となっては変な理屈だけど…)

※参考

[TOPに戻る]